スポンサードリンク


巻き爪|治し方と病院での治療法 ⇒ 予防と対策
スポンサードリンク
まず予防の前に確認ですが巻き爪の原因の最も主だった原因は女性のサイズの合わない靴、ファッションで足の形を無視したようなデザインの靴が巻き爪の原因とされている。
これは日常生活の中での原因で歩き方なども含まれる。

予防のヒントですがこのように巻き爪の原因としては、靴との過度な接触が深爪などの物理的刺激が原因とされています。
よって巻き爪の予防や巻き爪を防ぐには、この様な巻き爪の原因を取り除けばいいのですね。

巻き爪の予防と爪のケア(切り方)は次のようにするといいです。
ここでは基本的な事しか掛けないので、このページ上で紹介していますサイトで予防について詳しく説明してますので参考にしてください。、

まず予防の切り方、深爪をしない事。
爪を切るときの切り方は爪の白い部分は全部は切らずに1mmほど残し、角も丸く切らずに残す。これをスクエアオフと言い、巻き爪の予防の切り方になります。

予防として足に合った靴を選ぶ
女性の場合ハイヒール、パンプスなど、デザイン的に足に極度な負担をかけるものはあるのは仕方がないようですが予防としてはオススメ出来ません。
巻き爪以外にも、足の変形・障害など様々な原因となりますので考えながら履く事が予防となります。

歩き方に気をつけると予防になります。
足の親指に不自然な圧力がかかると巻き爪になったり悪化します。
予防としては、踵から着地する歩き方を心がけると予防になります。

あと対策として足は手に比べて人に見えない為ケアが怠ってしまう場合が多いようです。
つまり、知らないうちに巻き爪の症状が進んでしまうこともあるようです。
巻き爪の予防の第一歩として、常に足の様子を見ることと、痛みや異変を感じたら早急に対策する事です。


手術と術後の予防ですが・・・。│ 予防と対策 │切り方で予防する方法ですが・・・。
スポンサードリンク